バンダイナムコENT、『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル R』のシステムPVを公開!岸辺露伴(CV:櫻井孝宏)と、広瀬康一(CV : 梶裕貴)がシステムを詳しく紹介

スポンサーリンク



バンダイナムコエンターテインメントは、 PlayStation5/PlayStation4/Nintendo Switch/Xbox Series X|S/Xbox One/STEAM用ソフトウェア『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル R』について、 本作のシステムを紹介した最新PV公開した。
今回のPVでは、 岸辺露伴(CV:櫻井孝宏)と広瀬康一(CV : 梶裕貴)が、 『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル R』について対戦スタイルやシステム、 ゲームモードを丁寧に紹介している。
最新システム紹介PV

さらに、 6月に実施した早期期間限定体験版のユーザーアンケートのフィードバックに基づいて修正を行うことをお知らせいたします。 主な修正点は、 「アシストアタック」の発動回数の調整や、 「プラクティスモード」の機能追加、 相手がダウン時に発動できる挑発演出の発動頻度と効果、 その他各種ゲームバランスの調整を行う予定です。
修正点の詳細内容は、 https://twitter.com/jojo_games_jp/status/1559869284486381569 にてご覧いただけます。 

バトルをさらに楽しむ多彩なモード

本作のモードは、 「オールスターバトルモード」、 「アーケードモード」、 「バーサスモード」、 「オンラインモード」、 「プラクティスモード」、 「カスタマイズモード」、 「ショップ&ギャラリーモード」で構成。 バトルをさらに盛り上げてくれる各モードについて詳しくご紹介します。オールスターバトルモード100を超えるバトルに挑戦する1人用メインモード。 作中の印象的なバトルが楽しめる「エピソードバトル」、 部を超えた様々なキャラクターのバトルが楽しめる「エクストラバトル」が楽しめるミッション式のモード。 出会うことのないキャラクターたちが交わす掛け合いは必見です!登場時のかけあい、 終了時のセリフはすべて本モードオリジナルです。 また、 クリアすることでスペシャルコスチュームやBGMなどが入手できます。

通常コスチューム

スペシャルコスチューム

アーケードモードCPUと連戦が楽しめる一人用のモード。 8人の対戦相手と連続して戦う「チャレンジバトル」の難易度は5段階から選択可能です。 徐々に強くなる敵と負けるまで連続で戦う「エンドレスバトル」で連勝記録更新を目指してください!プラクティスモード対戦相手のCOMの行動を設定し、 バトルの練習を行うモード。 相手に与えたダメージ値や自分の入力したコマンドなどを画面に表示させることが可能です。 シチュエーションを設定し、 コンボや立ち回りのテクニックを磨きましょう。

バーサスモードルールを自由に設定し、 友達やCOMとオフラインバトルが楽しめるモード。 複数のコントローラーを用意すればオフラインで2人対戦が可能です。 プレイヤー2人同士での対戦やCOMとの対戦を楽しめる「シングルバトル」や、 キャラクターを3人ずつ選び、 順番に使用し対戦していく勝ち抜き戦や星取り戦を楽しめる「チームバトル」、 最大8人まで参加可能な「トーナメント」バトルがあります。

オンラインモード全世界のプレイヤーと対戦が可能なオンラインモード。 自身の実力が試される本気の対戦モードである「ランクマッチ」ではバトルスコアに応じたランキングもあります。 気軽に誰かと対戦したい場合は「プレイヤーマッチ」がお勧め。 ランダムにだれかと戦うクイックマッチ、 指定した対戦条件の相手を探して戦うカスタムマッチ、 自分で対戦条件を設定し、 セッションを作成するクリエイトマッチが存在。

カスタマイズモードバトル中の挑発や勝利時のポーズや擬音の大きさなどをカスタマイズできるモード。 各シーンで使用するセリフとアクションを組み合わせ、 好きな擬音を配置してオリジナル演出を楽しんでください!カスタマイズメダルの総数は850枚以上。

ショップ&ギャラリーモードゲームをプレイすることで手に入るゴールドを使ってキャラクターのコスチュームや挑発時のポーズ、 セリフ、 3Dモデル、 2Dアートなどが購入できるショップ。 購入したものはギャラリーモードで確認可能です。

 

『ジョジョの奇妙な冒険オールスターバトル R』とは

荒木飛呂彦らしさを追求したグラフィック表現が提供するジョジョ体験荒木飛呂彦先生が描く独特の世界に魅了されたファンが多く存在する『ジョジョの奇妙な冒険』。本作ではジョジョらしい繊細、 かつ独特なキャラクター表現を丁寧に再現しており、 荒木飛呂彦先生が描くキャラクターが動き出したかのようなグラフィックを体験できます。特徴的な「ゴゴゴゴ」などの文字エフェクトも合わさり、 『ジョジョの奇妙な冒険』らしさを表現しています。

歴代のキャラクターたちから総勢50キャラクターがプレイアブル参戦ジョナサン・ジョースター、 空条 承太郎、 DIO、 空条 徐倫など、 『ジョジョの奇妙な冒険』に登場するキャラクターたちが世代を超えて集結!歴代のキャラクターたちから総勢50キャラクターがプレイアブル参戦。原作では出会うことのないキャラクターたちの掛け合いも見どころのひとつとなっています。

本作のモード構成とメインモードについて本作はオールスターバトルモード、 アーケードモード、 バーサスモード、 オンラインモード、 プラクティスモード、 カスタマイズモード、 ショップ&ギャラリーモードで構成。
メインモードのオールスターバトルモードは原作で戦ったキャラクター同士のバトルはもちろん、 本作だからこそ楽しめる部を超えたエクストラバトルが存在。 さまざまな条件が設定された総数100以上のバトルをお楽しみいただけます。
本モードをクリアしていくことで、 キャラクターのスペシャルコスチュームやギャラリーモードで楽しめるイラストなどが手に入ります。

オールスターバトルとの関係性本作は2013年に発売されたオールスターバトルのシステムをベースに、 ゲームスピードの調整、 ヒットストップの追加、 一部技性能の調整など、 ゲームデザインを変更しております。また、 第6部までのキャストはアニメに合わせたキャスティングとなっております。オールスターバトルをプレイしたユーザーも、 本作がはじめてのユーザーもどちらの方にもお楽しみいただけます。

公式サイト

©荒木飛呂彦/集英社・ジョジョの奇妙な冒険製作委員会©荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険SC製作委員会©LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険DU製作委員会©LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険GW製作委員会©LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険SO製作委員会©LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社©荒木飛呂彦/集英社©Bandai Namco Entertainment Inc.
Source: Social Game Info
バンダイナムコENT、『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル R』のシステムPVを公開!岸辺露伴(CV:櫻井孝宏)と、広瀬康一(CV : 梶裕貴)がシステムを詳しく紹介

スポンサーリンク
スポンサーリンク









スポンサーリンク









シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク









%d人のブロガーが「いいね」をつけました。