iOS/iPadOS15.6、watchOS8.7などの開発者向けベータ4が提供開始

スポンサーリンク



iOS15 apple

Appleが現地時間2022年6月28日、iOS15.6、iPadOS15.6、watchOS8.7、tvOS15.6開発者向けベータ4の提供を開始しました。

各OSの開発者向けベータ3公開から2週間後のベータ4提供

Appleは2022年6月14日にiOS15.6、iPadOS15.6、watchOS8.7、tvOS15.6開発者向けベータ3を公開していましたので、それから2週間後のベータ4提供開始になります。

9to5Macによれば、iOS15.6開発者向けベータ4のビルド番号は「19G5056c」で、現時点で新機能などは明らかになっていません。

また、HomePodソフトウエアバージョン15.6開発者向けベータ4の提供も行われているようですが、提供先は一部のテスターに限られていると、同メディアは伝えています。


Source:9to5Mac, MaRumors
Photo:Apple
(FT729)

Source: iPhone Mania
iOS/iPadOS15.6、watchOS8.7などの開発者向けベータ4が提供開始

スポンサーリンク
スポンサーリンク









スポンサーリンク









シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク









%d人のブロガーが「いいね」をつけました。