ボルテージ、代表取締役会長兼社長の津谷祐司氏が筆頭株主に 昨年12月にマイルストーンへ貸し出した20万株の返還で

スポンサーリンク



ボルテージ、代表取締役会長兼社長の津谷祐司氏が筆頭株主に 昨年12月にマイルストーンへ貸し出した20万株の返還でボルテージ<3639>は、本日(9月2日)、同社の代表取締役会長兼社長である津谷祐司氏が筆頭株主となったことを発表した。津谷氏は、もともと同社の筆頭株主であったが、昨年12月に第8回新株予約権の引受先となるマイルストーン・キャピタル・マネジメント(以下、マイルストーン社)と株式貸借契約を締結し、保有する株式のうち20万株をマイルストーンへ貸し出し、第2位株主となっていた。今回、第8回新株予約権の行使が8月14日をもってすべて完了したことに伴い、9月1日をもって貸し出しされていた全株が返還されたことで、津谷氏が再び筆頭株主となった。なお、この株主異動が同社の業績に与える影響はないとしている。【関連記事】ボルテージ、マイルストーンを割当先とする新株予約権を発行…約6億円を調達へ アプリゲームの増強・育成に加え、電子書籍事業への進出にも充当​ボルテージ、マイルストーンを[…]

ボルテージ、代表取締役会長兼社長の津谷祐司氏が筆頭株主に 昨年12月にマイルストーンへ貸し出した20万株の返還で
is a post from: Social Game Info


Source: Social Game Info
ボルテージ、代表取締役会長兼社長の津谷祐司氏が筆頭株主に 昨年12月にマイルストーンへ貸し出した20万株の返還で

スポンサーリンク
スポンサーリンク









スポンサーリンク









シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク









%d人のブロガーが「いいね」をつけました。