マッグガーデン、20年5月期は売上高11%増の15.4億円、経常利益28%増の1.7億円と増収増益

スポンサーリンク



マッグガーデン、20年5月期は売上高11%増の15.4億円、経常利益28%増の1.7億円と増収増益コミック専門出版社であるマッグガーデンの2020年5月期の決算は、売上高15億4600万円(前の期比11.1%増)、経常利益1億7800万円(同28.6%増)、最終利益1億0500万円(同24.0%増)と増収増益を達成した。同社は、プロダクション・アイジーと並ぶ、IGポート<3791>グループの中核企業。書店向け出版売上はほぼ前年並みだったが、電子書籍売上は前年対比144%増と好調に推移した、としている。コミック誌の定期刊行物は「月刊コミックガーデン」(12点)を刊行した。書籍は「魔法使いの嫁」「リィンカーネーションの花弁」「転生貴族の異世界冒険録」の最新刊など115点を刊行した。[…]

マッグガーデン、20年5月期は売上高11%増の15.4億円、経常利益28%増の1.7億円と増収増益
is a post from: Social Game Info


Source: Social Game Info
マッグガーデン、20年5月期は売上高11%増の15.4億円、経常利益28%増の1.7億円と増収増益

スポンサーリンク
スポンサーリンク









スポンサーリンク









シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク









%d人のブロガーが「いいね」をつけました。