紛失防止タグAirTags、iPhone12と同時期に発表との噂

スポンサーリンク



AirTag EverythingApplePro/YouTube
 
以前から繰り返し開発の噂が報じられている紛失防止タグ「AirTags」が、2020年10月の発表が見込まれるiPhone12シリーズと同じタイミングで発表される可能性があると、Macお宝鑑定団Blogが伝えています。

10月のオンラインイベントで発表か

同メディアが中国サプライヤーから得た情報によると、Appleは10月後半にオンラインイベントを開催する予定であり、iPhone12シリーズ、Apple Watch Series 6とともに、紛失防止タグAirTagsも発表するべく、準備を進めているとのことです。
 
同メディアによれば当初AirTagsは、2020年4月に発表されたiPhone SE(第2世代)と同じ頃に発表される予定だったものの、何らかの事情により遅れた模様です。

日本語操作メニューも発見

AirTagsについては以前より繰り返し報じられており、2020年4月にはAirTagsの文字が入ったサポート動画がAppleのYouTubeチャンネルで誤って公開されるという出来事もありました。
 
またiOS14の内部ビルドからは、AirTagsが拡張現実(AR)に対応していることや交換式の電池を使用するといった仕様や、日本語操作メニューも発見されています。

 
 
Source:Macお宝鑑定団Blog
Photo:EverythingApplePro/YouTube
(lunatic)


Source: iPhone Mania
紛失防止タグAirTags、iPhone12と同時期に発表との噂

スポンサーリンク
スポンサーリンク









スポンサーリンク









シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク









%d人のブロガーが「いいね」をつけました。