マッチングアプリでiPhoneを持っているとマッチ率が最大76%上昇するとの調査結果

スポンサーリンク



iphone11
 
マッチングアプリiPhoneApple WatchAirPodsなどのApple製品を所有しているとプロフィールに書いているユーザーは、大幅にマッチ率が高くなることが中古スマホの販売価格比較WebサイトCompareMyMobileの調査により明らかになりました。

iPhone所有でマッチ率が76%上昇

CompareMyMobileが人気のスワイプ方式のマッチングアプリ上で、50,000回「あり(右スワイプ)」「なし(左スワイプ)」のスワイプの調査を行ったところ、プロフィールにApple製品が入っていると「あり」と選ばれる確率が飛躍的に上昇することがわかりました。
 
iPhoneを持っているとプロフィールに記載すると、最大76%マッチ率が上がりApple Watchの所有で61%AirPodsの記載で41%「あり」に選ばれる確率が上がったとのことです。
 
Android陣では、Samsungデバイスのプロフィール記載でマッチ率が19%上がったと報告されています。

BlackBerryを持っているとモテない?

逆に持っているとプロフィールに記載するとマッチ率が下がるブランドも存在することがわかりました。Googleデバイス所有では10%、Sonyデバイス所有で14%マッチ率が下がるという結果が出ています。
 
また、Huaweiデバイス所有で23%、OnePlus所有で30%、「あり」と選ばれる確率が下がったとのことです。
 
中でも最も大きなマッチ率の下落を記録したのはBlackBerryで、プロフィール記載でマッチ率が74%下がるという驚きの結果が発表されています。

ニューヨークではAirPodsが最もホットなアイテムに

CompareMyMobileの調査の結果、都市ごとの「最もホットなテックアイテム」も浮かび上がってきました。
 
ニューヨークでは「AirPods」、ロンドンでは「iPhone11」が、マッチングアプリで最もマッチ率を高めてくれるテック製品であることがわかっています。
 
 
Source:CompareMyMobile via AppleInsider
(lexi)


Source: iPhone Mania
マッチングアプリでiPhoneを持っているとマッチ率が最大76%上昇するとの調査結果

スポンサーリンク
スポンサーリンク









スポンサーリンク









シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク









%d人のブロガーが「いいね」をつけました。